算額とは?

日本独自の、学びの文化です
算額とは、神社や寺院に奉納された和算の絵馬のことで、日本独自に広まった文化だと言われています。難問が多いですが、問題が解けた喜びを神仏に感謝したり、学業成就を祈願する風習として親しまれてきました。

応募について

1つの問題を1人で解いても2人以上で協力して解いても構いません。
また、解く問題は「問題一」「問題二」の両方、またはいずれか1問だけでも構いません。
解法は1つではありません。問題をどう解いたのか、考え方がポイントです。

解答の応募は締め切りました。

優秀な解答は、2020年11月上旬に
「算額1・2・3」公式ホームページで公開いたします。

  • 個人による応募

    「個人による応募」とは、1つの問題を1人で解いて、解答した本人が応募する方法です。
    WEBまたは郵送で応募することができます。

    【 WEB 】
    「算額1・2・3」公式ホームページの各問題の応募フォームに必要事項を入力し、 解答画像を添付してご応募ください。
    【 郵 送 】
    専用の解答用紙に「解法(考え方)・解答」と必要事項をご記入のうえ、 所定のあて先まで郵送してください。

    解答の応募は締め切りました。

  • 団体による応募

    「団体による応募」とは、学校・学習塾・企業などの担当の方が解答を一括して取りまとめて、1つの団体として応募する方法です。応募した団体は団体賞の受賞対象にもなります。

    「団体による応募」の条件

    ・団体登録用紙(別紙)の提出が必要です。
    ・応募方法は郵送のみです。

    「団体による応募」に該当する事例

    ・1つの問題を2人以上で解いて、団体の担当の方が応募する場合
    ・1つの問題を1人で解いて、団体の担当の方が応募する場合
    ※解答の応募数は問いません。1つの解答だけでも、団体として応募することができます。

    【 郵 送 】
    専用の解答用紙に「解法(考え方)・解答」と必要事項をご記入ください。
    団体の担当の方が、必要事項を記入した団体登録用紙と解答用紙を1つに取りまとめて、所定のあて先まで郵送してください。

    解答の応募は締め切りました。

  • 表彰

    最優秀解答賞・・・各問題それぞれ1解答
    個人・団体で応募したすべての解答のなかから、もっとも優れていた解答を表彰します。
    賞状、数検オリジナル図書カード5,000円を贈呈。
    優秀解答賞・・・各問題それぞれ2解答
    個人・団体で応募したすべての解答のなかから、とくに優れていた解答を表彰します。
    賞状、数検オリジナル図書カード3,000円を贈呈。
    団 体 賞・・・2団体
    応募のあった団体のなかから、解答を導くにあたって特色あるユニークな取り組みなどをされた団体を表彰します。
    賞状、記念楯、数検オリジナルボールペン(応募人数分)を贈呈。
    ※受賞については、団体の担当の方に通知いたします。
    ※応募状況によって、受賞団体数を変更することがあります。
  • 応募締切

    2020年9月10日(木)※郵送の場合は当日消印有効

    解答の応募は締め切りました。

  • 発表

    優秀な解答は、2020年11月上旬に「算額1・2・3」公式ホームページで公開いたします。

令和二年の問題

令和二年 問題一

大仏さまを造る際、最後にひとみえがき仏像にたましいを入れる儀式ぎしきのことを、開眼供養会かいげんくようえといいます。
東大寺では、天平勝宝てんぴょうしょうほう四年(七五二年)四月九日に行われ、大仏さまの完成をお祝いしました。
この開眼供養会から現在までの間、大仏さまは何人の参拝者を見てきたでしょうか。

令和二年 問題二

南大門と、その門内にある仁王像は、建仁けんにん三年(一二〇三年)に竣工しゅんこうしました。
南大門は、高さ25.46m、幅28.78mで、国内最大級の山門です。高さ21mの柱が18本使われているなど、堅固な構造が有名です。
仁王像は、国内最大級の木彫像で、高さ8.38mにして、重さが6.68tあります。
南大門の重さは、何tでしょうか。

ページ上部へ